【オタクが徹底解説】日向坂46ライブの持ち物は何を持っていけばいい?グッズはどれくらい買う?

NO IMAGE

現在、人気急上昇中のアイドルグループ「日向坂46」。

そんな日向坂のライブに初めて行く人は

「何を持っていけばいいんだろう…」

「グッズはどれくらい買えば後悔しないかな…」

と不安になりませんか?

僕も初めて日向坂のライブに行くときは楽しみな反面とても不安でした。

そこで、今回は日向坂のライブには何を持っていけばいいのか、グッズはどれくらい買うものなのか、オタク視点から徹底解説していきたいと思います。

会場の雰囲気も含めて解説しているので、初めて日向坂のライブに行く人はぜひ参考にしてください。

この記事を読むと初めて日向坂のライブに行くときの不安が解消できます。

日向坂46のライブへの持ち物徹底解説

では早速、日向坂46のライブへの持ち物を解説していきます。

日向坂46のライブへの持ち物はは以下の8つ。

  • ライブのチケット
  • 身分証明書
  • ペンライト
  • 飲み物
  • スマホ
  • お金
  • 双眼鏡
  • オリジナルうちわ

ではひとつずつ解説していきます。

ライブのチケット

当然ですが、必ず持っていきましょう。

「ライブのチケットなんて忘れないでしょ」

と思ってる人ほど忘れて会場で涙を流すことになりがちです。

電子チケットの場合はスマホを必ず忘れないように。

身分証明書

身分証明書は予約しておいたグッズを受け取る際に必要なことがあります。

また、ライブで必要じゃなくても、身分証明書を持っておけばなにかあった場合に対応しやすいので持っていきましょう。

ペンライト

これがないとライブに参加できないわけではないですが、ペンライトがあるかないかでライブの楽しさが全然違うのは事実なので、個人的には必須の持ち物だと考えています。

日向坂46のような人気グループの公式ペンライトはすぐ売り切れるので、買えないことがしばしば。

なので、1本「キンブレ」という有名な市販のペンライトを買っておくことをおすすめします。

「キンブレ」を買っておけば公式ペンライトが即売り切れて買えなかったとしても確実にペンライトを持ってライブに参戦できますからね。

「キンブレ」は1本持っておけば他の歌手やアイドルのライブにも持っていける優れものなので、ライブが好きな方は買っておくとよいでしょう。

飲み物・スマホ・お金

これも当たり前ですが持っていきましょう。

特にスマホは、会場でのファンクラブ特典をもらったり、写真を撮ったりするのに必要なので、忘れないように。

双眼鏡

持っていく人と持っていかない人が別れがちな双眼鏡ですが、絶対に持って行った方が良いです。

双眼鏡を持っていかなかった場合、よっぽど席がステージに近くない限りは直接メンバーが見えず、モニターを見ることになってしまいます。

せっかくライブに行っているのに、モニターでパフォーマンスを見るのはもったいないですよね。

そこで双眼鏡を持っていけば、どの席からでも好きなメンバーや見たいメンバーへ自分で視点を動かしながら、パフォーマンスを楽しむことができます。

モニターだとカメラが映しているメンバーしか見れないのに対して、双眼鏡であれば自分でメンバーを決めれるので、ライブの楽しさは段違いになります。

せっかくのライブを最大限楽しみたい方は、ライブのチケット代が少し高くなる代わりに楽しさが大きく上がると考えて、双眼鏡を買うのがおすすめです。

おすすめ(筆者愛用)の双眼鏡はコレ↓

オリジナルうちわ

オリジナルうちわはファンサを貰うために欠かせないアイテム。

オリジナルうちわを持っていけば周りの人より日向坂メンバーにアピールできるので、ファンサを格段にもらいやすくなります。

「いや、ファンサは貰わなくてもいいよ…」

という人もいるかもしれませんが、そういった人は推しからファンサを貰った妄想をしてみましょう。

好きなアイドルが自分のためだけにサービスをしてくれた瞬間の高揚感はきっと一生の宝物になると思いませんか?

その一生の宝物をライブでもらえるようにオリジナルうちわは絶対に持って行った方が良いです。

もちろん、オリジナルうちわを持っていけば確実にファンサをもらえるわけではないですが、ファンサをもらえる確率は大幅に上がります。

とはいえ、推しにアピールするためのうちわの作り方を知っている人はあまりいないでしょう。

うちわの作り方を知らない人はプロに任せるのが一番手っ取り早く、絶対に失敗しない方法です。

超おすすめなのは応援うちわ専門店「ファンクリ」に注文して作成する方法。

「ファンクリ」ならweb上(スマホ対応)でうちわのデザインを自由に決めて注文するだけで好きなデザインのうちわを作れます。

デザインの種類もかなり豊富で、簡単に目立つオリジナルうちわが製作可能。

しかも、最短で注文された翌日には出荷されるので、時間もそこまでかかりません。

簡単にクオリティの高いうちわを作ってファンサを貰える確率を大幅に上げたい人はぜひ「ファンクリ」を利用してみてください。

「ファンクリ」はこちらから↓

【応援うちわ専門店 ファンクリ】

日向坂46のライブグッズはどれくらい買えばいいの?

基本的には

・ライブ公式ペンライト
・推しメンタオル
・ライブ限定キーホルダー

は買っておくと思い出の品になるので買っておくと良いと思います。

この3つにTシャツなど自分が欲しいものを足して買っていくイメージですね。

ちなみにライブTシャツを会場で来ている人は大体半分くらいなので、「ライブ行くならライブTシャツ着なきゃ…」と思う必要はないです。

好きな格好で行きましょう。

日向坂46のライブ当日の雰囲気はどんな感じ?

生写真をトレードする人、ライブ前に楽曲の予習をする人、動画を撮ってるYoutuberなど、いろんな人がいてとても混沌とした雰囲気です。

その混沌とした雰囲気もライブ以外ではなかなか味わえないので、ライブにいる色んなタイプの人を観察してみるのもひとつの楽しみ方といえるでしょう。

まとめ

  • ライブに必要な持ち物は忘れないように確認
  • 自分の目でメンバーを追いたい人は双眼鏡持参
  • ファンサを貰いたい人は「ファンクリ」でうちわ制作
  • グッズは自分の好きな分買おう
  • ライブ会場の雰囲気は混沌としている
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!